トラブル一切ナシ!かんたんインターネット車査定

MENU

代行業者を通じて車を売る時はアドバイスを受けられる業者がオススメ

車を高く売る方法の1つに、業者オークションの代行依頼があります。
オークションと聞くとヤフオクなどを連想する方も多いかと思いますが、一般的にはオークションの代行サービスは業者オークションを指します。一般の方々はそのオークションの会場に入ることができないので、代行業者を利用する事になるのですね。

 

最低額の設定が大切

 

ところで業者オークションでの売却の場合は、最低額が大きな決め手になってきます。車の出品をする前に、必ずその金額を決めなければなりません。
例えば最低額を100万円と設定したとします。それで車に対して120万円の入札が入れば、もちろん落札が成立する事になります。しかし必ずしも100万円に届くとは限りません。100万円ではちょっと高すぎるので、80万円などでの入札になってしまう事もあります。その場合は、落札は成立しません。
しかも業者オークションの場合は、出品の手数料が発生する事になります。数千円から1万円の手数料がかかるのですが、流札になってしまった時にもそれを支払うことになるのです。

 

最低額のアドバイスをしてくれる業者

 

このため業者オークションにて車の売却を試みるならば、最低額の相談ができるような業者を選ぶと良いですね。上記の事例では、100万円という金額は適切ではない可能性があります。それに関するアドバイスを行ってくれるような代行業者は、良い所だと思います。

逆にアドバイスは行われず、顧客が自力で判断しなければならない業者もあります。そのような業者の場合は、ちょっと上級者向けと言えるでしょう。一括査定サイトの活用や相場のリサーチなどが必要になってくるからです。初めて業者オークションに出品を試みるならば、やはりアドバイスを受けられる所がオススメですね。